読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ofellabuta

おしゃぶり豚

2017年03月04日の日記

10:00 to 18:00 仕事

仕事先で学習用のカジュアルゲームWIndowsだけでなくiOSAndroidでも動かせないかとの相談。 そのままでは難しいけれど、Unityのようなツールを利用すれば最低限の労力でマルチプラットフォーム化できる。でも有料ですよという話をする。Unityはチュートリアルを軽くやった程度なので、どの程度、マルチプラットフォームの対応が可能なのか調査する必要があるかもしれない。

夜、珍しく家人が焼肉食べたいというので近くの焼肉屋へ。
だんだん、上ロースや上カルビの油の多さが辛くなってきてる。少し食べる分には美味いけど、赤身の多い部分の方が肉の味がハッキリして良いように感じる。次に行くときは上ロールや上カルビでなく普通のロールやカルビの方が良いかもしれない。 帰りがけ、焼肉屋が併設している肉屋で前から気になっていたコロッケとミンチカツをお土産にかって帰宅してからビールとともに頂く。閉める間際だったからか、注文してから上げてくれたので家に帰ってからもまだ暖かいい。コロッケはたまねぎの甘みが強い。ミンチカツは絶品。一つ250円の価値はある。

amazonプライムで2014年のイギリス映画「皆殺しの流儀」を見る。監督サシャ・ベネット、主演イアン・オギルビー。引退した往年のギャングである老人がかつての仲間と兄を殺した若いギャングに復習していくという老人クライム映画。若者ギャングのリーダーが本当にクズで清々しい。それに対する主人公側の老人ギャングたちも人殺しとか屁とも思わない冷酷ぶりで、拉致ってきた若者ギャングを拷問したりとやりたい放題。舐めてた相手が実は殺人マシーン物の一種ではあるものの、主人公側にこの手のものにありがちな重い物背負ってる感が皆無なのが良い。傑作という程のものではないけれど、お気楽極楽に楽しめる一本だった。

www.imdb.com

「見世物という美術」木下直之 筑摩書房 1999 読中 今日は読めず。
「ゼロからはじめるデータサイエンス」 Joel Grus 菊池章 O'REILLY 2017 読中 10章まで

今日聴いた音楽

19972016 -19972007 Remastered-

19972016 -19972007 Remastered-