読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ofellabuta

おしゃぶり豚

2017年01月21日の日記

10:00 to 18:00 仕事

今、家にあるJavaScriptの本が技術評論社の「パーフェクト JavaScript」で、良い本だけどそろそろES2015に対応した本が欲しいなと思っていたところだったので、オライリーから出た「初めての JavaScript 第3版」を早速購入した。まだ読み始めだけど端からES2015を前提に書かれているのが良い。

「犬たちの明治維新」を読んでいたら、日米修好通商条約のハリスのエピソードとして、彼が日本の役人に「白い斑のある犬の尾は必ず白い(部分がある)」という話をしたところ、日本の役人が白い犬を沢山集めて調べてみたら本当のことだったのでハリスの博識に日本の役人は感服したというのが紹介されていた。

この「白い斑のある犬の尾は必ず白い(部分がある)」というのは本当のことなんだろうか? 必ずそうだというのは眉唾臭いが、斑は尻尾に出やすいとかそういう遺伝的な傾向とかがあったりするんだろうか?

「犬たちの明治維新仁科邦男 草思社 2014 読中 1章まで
「初めてのJavaScript 第3版」イーサン・ブラウン オライリー 2017 読中 1章まで

今日買った本

初めてのJavaScript 第3版 ―ES2015以降の最新ウェブ開発

初めてのJavaScript 第3版 ―ES2015以降の最新ウェブ開発

今日聴いた音楽

天国なんて全部嘘さ

天国なんて全部嘘さ